学術集会

次期研究会年次学術集会

研究会概要

第47回大阪てんかん研究会
日時 平成30年1月20日(土)15:00〜
場所 エーザイ株式会社
大阪コミュニケーションオフィス 33階
大阪市北区大淀1-1-88-3200 梅田スカイビル タワーイースト33階
TEL 06-4796-0451
特別講演 秋田県立脳血管研究センター 脳神経病理研究部
部長 宮田 元
「てんかんの外科病理:トップ3」
  プログラムはこちら>>
第46回大阪てんかん研究会
日時 平成29年1月21日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 山梨大学医学部 健康・生活支援看護学講座
教授 相原 正男
「てんかんと発達障害」
  プログラムはこちら>>
第45回大阪てんかん研究会
日時 平成28年1月16日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 関西医科大学 小児科
教授 金子 一成
「遺伝性神経疾患の病態に基づく治療法開発
〜Angelman症候群をモデルとして〜」
  プログラムはこちら>>
第44回大阪てんかん研究会
日時 平成27年1月17日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 京都大学大学院医学研究科 てんかん・運動異常生理学講座
教授 池田 昭夫
「側頭葉由来の新しいてんかん症候群
〜扁桃体腫大、免疫性くすぶり型辺縁系脳炎、
    家族性外側側頭葉てんかんを中心に〜」
  プログラムはこちら>>
第43回大阪てんかん研究会
日時 平成26年1月18日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 東京医科歯科大学大学院 保健衛生学研究科
生命機能情報解析学分野 教授
松浦 雅人
『てんかんと社会』
  プログラムはこちら>>
第42回大阪てんかん研究会
日時 平成25年1月19日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 埼玉医科大学
名誉学長 山内 俊雄
『高齢発症のてんかんについて』
  プログラムはこちら>>
第41回大阪てんかん研究会
日時 平成24年1月21日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 上善神経医院
院長 伊藤 ますみ
『てんかんと気分・不安障害−早期介入によるQOL向上−』
  プログラムはこちら>>
第40回大阪てんかん研究会
日時 平成23年1月15日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6448ー1121
特別講演 独立行政法人国立病院機構 静岡てんかん・神経医療センター
院長 井上 有志
『てんかんと記憶障害』
  プログラムはこちら>>
第39回大阪てんかん研究会
日時 平成22年1月16日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6441ー1482
特別講演 愛知医科大学
精神科学講座 教授 兼本 浩祐 先生
『発作後精神病の病態と今後の課題』
  プログラムはこちら>>
第38回大阪てんかん研究会
日時 平成21年1月17日(土)15:00〜
場所 リーガロイヤルホテル
楓の間(ウエストウイング2階)
大阪市北区中之島5丁目3ー68 TEL.06ー6441ー1482
特別講演 足立医院
院長 足 立 直 人
『てんかん患者の精神病』
  プログラムはこちら>>
第37回大阪てんかん研究会
日時 平成20年1月19日
場所 リーガロイヤルホテル 蔦の間(タワーウイング2階)
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 日本医科大学 生理学講座(生体統御学)
准教授 丸  栄 一 先生
『GABAは敵か味方か?:GABAによる抑制と興奮』
  プログラムはこちら>>
第36回大阪てんかん研究会
日時 平成19年7月21日
場所 リーガロイヤルホテル 蔦の間(タワーウイング2階)
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 日本医科大学 精神医学教室主任教授
大久保 善朗
『てんかんの分子イメージング』
  プログラムはこちら>>
第35回大阪てんかん研究会
日時 平成19年1月20日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 東京女子医科大学小児科教授小国弘量
小国 弘量
『小児てんかん最近のトピックス』
第34回大阪てんかん研究会
日時 平成18年7月1日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 静岡てんかん・神経医療センター名誉院長
八木 和一
『てんかんと精神医学的諸問題』
第33回大阪てんかん研究会
日時 平成18年1月21日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 鳥取大学脳神経内科助教授
竹島 多賀夫
『偏頭痛とてんかん』
第32回大阪てんかん研究会
日時 平成17年7月16日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 名古屋大学検査部講師
根来 民子
『小児部分てんかんの診断と治療』
第31回大阪てんかん研究会
日時 平成17年1月29日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 京都大学医学研究科臨床神経学分野講師
池田 昭夫
『negative motor areaとてんかん発作』
第30回大阪てんかん研究会
日時 平成16年7月3日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 産業医科大学神経内科教授
辻 貞俊
『てんかんの診断と治療』
第29回大阪てんかん研究会
日時 平成16年1月31日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 福岡大学医学部小児科助教授
廣瀬 伸一
『特発性てんかんの遺伝子解析の現況』
第28回大阪てんかん研究会
日時 平成15年7月5日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 駿河台日本大学病院精神神経科部長
松浦 雅人
『てんかんの精神症状』
第27回大阪てんかん研究会
日時 平成15年1月18日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 東京女子医科大学脳神経センター神経内科講師
大澤 美貴雄
『事象関連電位からみたてんかん患者の認知機能』
第26回大阪てんかん研究会
日時 平成14年7月13日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 国立精神・神経センター武蔵病院小児神経科医長
須貝 研司
『けいれん重積およびてんかんの治療におけるいくつかの工夫』
第25回大阪てんかん研究会
日時 平成14年1月26日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 国際医療福祉大学教授山王分院精神神経科部長
鈴木 二郎
『ELマウスによるてんかんメカニズムの研究』
第24回大阪てんかん研究会
日時 平成13年7月14日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 大阪大学大学院医学系研究科神経機能制御外科講師
加藤 天美
『難治性てんかんの外科治療』
第23回大阪てんかん研究会
日時 平成13年1月27日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 京都大学医学部精神神経科助教授
扇谷 明
『側頭葉てんかんの情動変化とそのメカニズム』
第22回大阪てんかん研究会
日時 平成12年7月8日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 国立療養所静岡東病院てんかんセンター副院長
藤原 建樹
『初発けいれん重積状態と内側型側頭葉てんかん』
第21回大阪てんかん研究会
日時 平成12年1月29日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 順天堂大学医学部附属順天堂越谷病院院長
井上 令一
『Borderland of Epilepsy ??』
第20回大阪てんかん研究会
日時 平成11年7月3日
場所 大林ビル
常任代表幹事 木下 利彦(関西医大精神神経科)
特別講演 帝京大学医学部小児科教授
阿部 敏明
『良性乳児けいれんについて』
第19回大阪てんかん研究会
日時 平成11年1月30日
場所 大林ビル
常任代表幹事 山上 栄(大阪市大精神神経科)
特別講演 福島県立医大神経精神科教授
丹羽 真一
『てんかんと認知機能』
第18回大阪てんかん研究会
日時 平成10年7月18日
場所 大林ビル
常任代表幹事 山上 栄(大阪市大精神神経科)
特別講演 岡山大学小児科教授
岡 ^次
『小児期の視覚誘発発作』
第17回大阪てんかん研究会
日時 平成10年1月24日
場所 大林ビル
常任代表幹事 山上 栄(大阪市大精神神経科)
特別講演 弘前大学精神科教授
兼子 直
『てんかんと妊娠』
第16回大阪てんかん研究会
日時 平成9年7月19日
場所 大林ビル
常任代表幹事 山上 栄(大阪市大精神神経科)
特別講演 北里大学小児科教授
三浦 寿男
『小児における抗てんかん薬の体内動態と血中濃度 モニタリングの臨床的意義』
第15回大阪てんかん研究会
日時 平成9年1月25日
場所 大林ビル
常任代表幹事 山上 栄(大阪市大精神神経科)
特別講演 国立療養所宇多野病院精神科 院長
河合 逸雄
『側頭葉てんかんの精神症状 -脳外科手術後の状態-』
第14回大阪てんかん研究会
日時 平成2年7月14日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 東京都立神経病院脳神経外科部長
清水 弘之
『難治性てんかんの診断と手術適応』
第13回大阪てんかん研究会
日時 平成8年1月27日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 京都大学臨床脳生理学教授
柴崎 浩
『難治性側頭葉てんかんの診断と治療 -京大病院における経験-』
第12回大阪てんかん研究会
日時 平成7年7月15日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 京都大学名誉教授
佐々木 和夫
『MEGによる脳高次機能研究の経験から』
第11回大阪てんかん研究会
日時 平成7年3月25日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 秋田大学精神科教授
菱川 泰夫
『REM睡眠と関連する発作的脱力症状と異常行動 ーてんかん発作との鑑別を要する異常現象ー』
第10回大阪てんかん研究会
日時 平成6年7月23日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 東京女子医大名誉教授
福山 幸夫
『小児てんかんの自然歴と薬剤療法終了計画について』
第9回大阪てんかん研究会
日時 平成6年1月29日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 東北大学神経精神科教授
佐藤 光源
『難治てんかんと行動障害』
第8回大阪てんかん研究会
日時 平成5年7月17日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 名古屋大学小児科教授
渡辺 一功
『小児期発症のてんかんに於けるMRIとPET』
第7回大阪てんかん研究会
日時 平成5年1月30日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 埼玉医科大精神科教授
山内 俊雄
『実験てんかんからみた発作症状』
第6回大阪てんかん研究会
日時 平成4年7月18日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 岡山大学小児科教授
太田原 俊輔
『てんかん診療の最近の進歩』
第5回大阪てんかん研究会
日時 平成4年2月1日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 香川医科大学副学長
細川 清
『てんかんの包括医療』
第4回大阪てんかん研究会
日時 平成3年7月20日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 国立療養所静岡東病院てんかんセンター小児科医長
森川 建基
『思春期におけるてんかんとその問題点について』
第3回大阪てんかん研究会
日時 平成3年1月19日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 弘前大学神経精神科教授
福島 裕
『てんかん患者の自動車運転をめぐる問題』
第2回大阪てんかん研究会
日時 平成2年7月14日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
特別講演 大阪大学小児科教授
岡田 伸太郎
『私の脂質代謝異常研究』
第1回大阪てんかん研究会
日時 平成2年1月27日
場所 大林ビル
常任代表幹事 齋藤正己(関西医大精神神経科)
学術集会のお知らせ

詳細はこちら>>

大阪てんかん研究会雑誌閲覧

雑誌の閲覧には会員登録が必要となります。

ご入会はこちら>>

大阪てんかん研究会雑誌をご覧頂くには、アドビリーダーのダウンロードが必要です。
下記より最新版をダウンロードください。

アドビリーダーダウンロード

大阪てんかん研究会

〒570-8506
大阪府守口市文園町10-15
関西医科大学精神神経科学教室内